子供の頃、海に行く楽しみと言えば海水浴を思い出しますが、春先のまだ泳げない時期は砂浜や磯での潮干狩りや磯遊びが楽しみでした。 

潮が引いた後の潮溜まりを水中メガネで覗くと、いろんな種類の小魚、貝、ヤドカリなど多種多様な生物が潜んでいて水族館に来たようなワクワク感がありました。

この映像もそんな子供の頃のワクワクを思い出させてくれる映像です。

登場する魚はカタクチイワシとウツボ。潮溜まりでは顔なじみのお魚達を空中から近づいて撮影しています。

このような自然体の姿は人間の前では中々見せてくれません。

水辺でバシャバシャと音を立てれば魚達はびっくりして逃げてしまいますが、ドローンであればそんな心配はありません。

ドローンによる映像は自分がまるで鳥になったかのような気分に浸らせてくれます。

ドローンが広まれば、こういったありのままの自然を切り抜いたような映像が、たくさん見られるようになるかもしれません。

こんな素晴らしい映像をネットで公開して下さっている方々に感謝です。